スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

銀狐ザクII・武器はヒートホーク【女性パイロットコンペ その3】

にゃんこです☆

引き続き、コンペ用作品、シルバーフォックス専用ザクの制作過程です。
この記事のシリーズは、以下の通り。

哀・ザクくん

さてさて、両肩をスパイクにするため、一年前に作ったザクの腕をすげかえたら、こんな体たらくに……。
なんだか可哀想な気がします。
でも!
考えようによっては、こちらは両肩がシールドになったので、防御力アップ?!
生存率が高まった?
うん、そう考えることにしよう。

わたしが必死に作っている横で、わんこ、
このヒートホーク、かっこ悪いね。どうにかしない?
いえ、全然気になりません。
やっぱりよくないよ、この形。なんでこんな形にしちゃったんだろ
必死で作成しているわたしの横で、わんこはぶつくさ文句をたれています。
普通のヒートホークの方がいいのにねえ
……仕方がありません。
そこまで言うなら、可哀想だけど、昔作ったザクのヒートホークの方を使うことにしましょうか。
考えようによっては、普通のザクなのにヒートホークだけ豪華に♪

改造前ヒートホーク

いや、これは改造すべきだな
……隣で、わんこが余計なことを言い出しましたよ?
いいか、にゃんこ。よく見なさい
おもむろに、二つのヒートホークを並べ始めるわんこ。
かっこ悪いガルマ専用のヒートホークは、こうカットして、普通のヒートホークの動力パイプをすげ替えてだな……
か、勘弁してください~~~~!!
そうすると、普通のヒートホークより強い感じになるし、かっこ悪さも解消できるぞッ!
なんだか、わんこの中でどんどんと話が進んで行っているようです……。
ただでさえ時間がないので、そんな改造なんて出来ません!

にゃんこ、よく聞きなさい!! 銀狐のザクは両肩がスパイクだよな? とても攻撃的なフォルムだ。とすると、ヒートホークもそれに見合った形でなければならないと思わないか? ならば、普通とは違う、オリジナルのヒートホークが必要になる筈だ!!

ヒートホーク改造計画

……そこまで言われてしまったら、もはややるしかありません。
泣きたくなるのをこらえながら、ガルマ用ヒートホークにペンで線をいれます。
こんなんでいい?
よし、OKだ。他に削るのは、ここと、ここと……
そんなこんなで、突貫作業ながらも、ヒートホークにまで手を出すことに。

既に、バズーカの磨き作業が終了していたので、撮影にはそれを使うつもりでいましたが、もう、それは却下。
複数の武器を塗装する余裕はないので、どうせなら、ヒートホーク一筋でゆくしかありません……。

いざ形が出来上がると、
ほれ見なさい、にゃんこ。なかなかいい形に仕上がったではないか、わっはっは
そうっすか。
じゃあさっさと塗装します。
にゃんこ、嬉しくないのか? 無表情だぞ?
まず下地にRLMブラックグレーを。
そして刃の部分を中心に、シルバー。
柄の部分はガンメタルにします。
ヒートホークが灼熱になっている表現を、クリアオレンジで表現しなさい
とのありがた~~~~~~~~い仰せに従って、刃にマスキングをほどこして、しゅ~~~~~~~。
……なんだか失敗っぽいかも?
でも、これでよし!!
わたしの技量では、これが限界ですッ!!

ヒートホーク完成!

武器は完成しました。
さて、本体を仕上げなければいけません。
磨きは終わったので、塗装に。
……あれ?
…………?
………………モノアイの部品が、神隠しに遭ってしまったようです。
………………ちらっ(普通のザクくんへ怪しい視線を)

次回に続く。

スポンサーサイト

PageTop

銀狐ザクII・キット購入【女性パイロットコンペ その2】

にゃんこです☆

さてさて、『G.M.G(ガールズ・モデラー軍団)』の『女性パイロット搭乗モビルスーツ』コンペへ作品を提出して、ほっとした今日この頃……。

最近、プラモ関係、ブログ関係をいじる時間がさっぱりとれませんでしたけれど、今回からコンペ用作品の制作についてを書こうかなと思います。

この記事のシリーズは以下の通り。

作品として選んだのが、銀狐という女性のエースパイロットが乗っていたザク☆
以前のブログ記事で、作品選びの経緯を書きましたが、その実作は去年の暮れから、しこしこと進めていました。

とりあえず、HGのザクを買うところから。
わんこと買い出しに行きますが、
俺、マゼラトップ砲が欲しいなぁ~~~
と呟くわんこ。
HGの中でも、マゼラトップ砲を装備しているキットがただ一つあります。
欲しいな~~~
それは『ガルマ・ザビ専用』のキットです♪
欲しいな~~~
わんこの物欲しそうな眼差し、というか、この鬱陶しい呟き。
欲しいな~~~
何やら圧力を感じつつ、わたしの手はガルマ専用ザクへと伸びて行きました。
欲しいな~~~
ええいうるさい!!

とりあえず、基本は普通のザクとそんなに変わりませんし、まあ問題ないでしょう。
違いといえば、成形色。
そんなもの、塗装すれば無関係です。
頭部にはバルカン砲の穴がありますが、それもまあ特に気にしません。
ヒートホークの形が大いに違いますが、わたしの目にはあまり違いを感じませんし。

わんこ『いや、かなり違うよ、この形

わたしの目には、とにかく違いがないので問題なし!!

わんこ『おま……目が腐ってんのか。違うだろ、このダサい形のヒートホーク

ヒートホークなんてどれも似たようなものです!!!!

銀狐 仮組み

ということで、ガルマ専用ザクをベースに、シルバーフォックスの機体を作成することに決めました。
仮組みをし、せっせと形を作り、大晦日も、新年を待ちつつひたすら部品磨き……。
銀狐の機体は、両肩ともスパイクとのこと。
……ど、どうしよ?!
と思ったら、昨年の正月に作ったHGザクくんの姿が♪
『ザク……ごめんね。あなたの左腕、まるごともらっちゃうね……』
良心の呵責に耐えながら、腕をすげかえさせてもらいました☆

作業は、そこで一旦止まります。
そう、2ヶ月ほども……(締め切り直前ぎりぎりまで)

PageTop

銀狐ザクII・機体選択【女性パイロットコンペ その1】

にゃんこです☆

わんこは日曜日に本国へ帰還しました。
さて、今日はクリスマスイブ
北欧の神々の住まう世界樹(イッグドラシル)を模したツリーを飾り、古代北欧の大晦日と新年を祝い、オーディンたち北欧の神々に祈りを捧げる日がやって来ました☆
え? キリスト? 誰それ?
ちなみに聖書のどこにもキリストの誕生日に関する記述はありません。(マジ話)
ということで、毎年のにゃんこは本来あるべき祝い方を貫かせてもらっている次第です。

さて、本国へ帰還したわんこのことなど放置しておいて、と。
今日の夕方、はるるんに誘われて、彼女の新居にて、旦那さんとそのお母さんと4人でささやかなパーティーへ。
つか、家族団欒にわたしがお邪魔していいの?
しかもはるるん、一応は新婚なのに。
でも、こうやって、友達と一緒に祝うクリスマスってのも、また良いものですね♪

ところで本題に。
12月と言えば、アレです。
ガールズモデラー軍団、略してG.M.G初のコンペの開幕です。
女性パイロット専用モビルスーツ・コンペです。

このコンペの概要は、以下の通り。

  • 作るキットは1/144
  • 女性パイロットが専用機として搭乗していたモビルスーツであるべし

そこで考えたのが、
ザクII 【銀狐】
です。
漫画作品になりますが、『デイアフタートゥモロゥ カイ・シデンのレポート』の第一話に登場した、シルバーフォックスと異名をとった、謎のエースパイロットのザクです。
……この『女性パイロット限定』コンペでこの機体を作る、と宣言した時点で、このエピソードのオチを大いに暴露してしまっている気がしますが、細かいことは気にしないのが吉です。
(そもそも、MGザクII-J型の完成展示室での機体説明で、既にシルバーフォックスのエピソードも絡めているので、今更ネタばれも何も会ったもんじゃないですけど……)

ちなみに、この機体を作るにあたっての資料は、たったこれだけです。

シルバーフォックス資料

ということで、白銀に輝くザクを作ることにしたにゃんこです。
が……漫画作品でもOKだったとなると、他にも『あれ』を作ってもいいのではないかという気が……。
『あれ』というのは、つまりジムです。
ニュータイプの素養があるとされた連邦の女性兵士、マグリッド・ハインリッヒ中尉が操るジムです。
(GMコマンドという説あり)
『そんなパイロット、知らない』って?
わたしもつい最近まで知りませんでしたよ。
それどころか、彼女が登場する漫画すら読んだことありませんし。
でもあらすじだけは知っています。
なぐりあい宇宙』って短編ですけどね。

この短編、何が魅力って、ニュータイプに対して、オールドタイプのジオン軍兵士、レツ・ヤジマが『いびつなザク』で挑むというシチュエーションが燃えるんですよね☆
『なぜあなたはニュータイプでもないのにこんなに戦えるの!?』
『それは…根性(ガッツ)だ!!』
『それが不自然なのよ!』
嗚呼……実物を読みたい……。

なにはともあれ、こちらは手元に資料すらないですし、そもそもよくよく考えてみたら、ぶっちゃ毛、ジムはあまり好きじゃありませんでしたし、わたし。
ということで、潔く諦めて(?)シルバーフォックスの白銀に輝くザクを作ることにします。
(っていうか、何が何でもメジャーどころのキャラを避ける魂胆)

ではでは、次回から、作成レポートをお送りします☆
でも完成品の発表は、コンペが終了してからに……。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。