スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

緑のグフ2 復活のポッピン!?

わんこです。
久々のプラモっすよプラモ。
緑のグフのパート2です!!

えっ、緑のグフのパート2?
すでに皆様の←誰だよ皆様って!
記憶の彼方にいってしまっているかもしれませんが
緑のグフ
 ↑
これですこれ、こいつです。
連邦軍側から緑のポッピンと恐れられた←初耳なんですが?
ポッピングフです。

げっ日付が2008年06月27日つてなってるよ
あはははははは、スーパーアバウトに換算して
すでに一年!
1年って言ったら貴方
ジオン公国が連邦軍政府に
宣戦布告して終戦協定
が結ばれる期間と同じじゃないですか!!

いきなり思い付いてねこ小屋にて(なんかすでに懐かしい響きがあるなぁ)
パチ組して色をのせた状態から
        ↓
緑グフ3
こんな感じになりました。
        ↓
緑グフ1

写真には真実が写る!
などと仰られる方がいらっしゃいますが
嘘!絶対嘘!!
今、この現物を手にしながら書いておりますが
少なくともこの写真にゃ
真実なんて写ってません(笑)

よぉ~く見ると肩のスパイクに塗り残しなんかも見えますが(笑)
おおっ、すげぇえ
自分で言うのもなんですが
かっちょえええええ!!!

ハウツービルド・ガンダム2みたい(笑)



しかも


まだ未完成!って素敵なおまけも付いて
わんこクオリティー全開!!(爆)

にゃんこ先生は色々書き綴っておられますが!
そんな状況にも色々あったわけです


にゃんこ先生の餃子の國への突然のお引越し
その様子は宛らベルリン大空輸作戦状態。
ベルリン大空輸作戦がわからないよい子の皆さんはお父さんお母さんに聞くか
ベルリン大空輸の文字をクリックしてね。

ベルリン空輸作戦


突如餃子の國のいぬ小屋に現れた大量の荷物。
そうでなくても一般的に片付いている状態では無いいぬ小屋は大混乱。
そんな状態でまずライフラインの整備が命題ですので
当然ながらプラモ環境は後回し

何故か?
私がメインで片付けをしないと片付けが進まないし!

正直言えば
一番最初にプラモ環境の整備したかったんですけどね、ええつ!!

ああっ、それなのにそれなのに
夜中近くにいきなりコンペのザクを作りたいなどどいいだされ
てんやわんやしたりとか
犬の心ねこ知らずとはこのことです。

そんなこんなで本格的にプラモ制作をしていませんでしたが
ちょこちょことあっち弄ちゃこっち弄ってという感じでいました。
(このへんの話は徐々にアップしていきます)

緑グフ2


てな訳で
頭の膿んだような話は終わらせてグフの話です。
やはりまだ環境は整備されておりません
とりあえず手を動かそうという事でグフが選ばれました(笑)

前回までにお定まりのRMLブラックグレーで下塗りをした上にザクグリーン(グンゼのセットの)
を塗っておりました。
かなり下地のグレーを残して吹き付けたグリーン(塗り分けというか塗り残し)
その塗り残した部分にパクトラ もとい タミヤカラー(エナメル)のフラットグリーンを
ムラムラに筆塗りして綺麗な塗装と使い込まれて劣化した塗装を再現したいなどと考えて塗り始めました。

まずはシールドからですが
とにかく楯って位なんですからとにかく使い込まれた感じに
と思いフラットグリーンをムラ塗りしてその後メタリックグレーでハゲチョロ塗装剥げ
ガンダムマーカーの錆色、泥色を塗りたくり。
肩のスパイクもシールドと同じようにダメージ塗装を少しきつめに。
足も側面のノズル付近を同じように派手目に。
腰後ろランドセル下部分は
ガンダムマーカーの焼き鉄色をばばぁ~っと塗りたくり
高温で焼けた感じにしてその後表面が酸化したように錆色けい、泥色で塗って見ました。
(ってそんな風に仕上がりませんでしたが)
上記の部分との差を出すため本体上半身は吹付けしたザクグリーンを残しハゲチョロ塗装に留めました。
グンゼの艶消しクリアースプレーを吹きつけトーンを整えて
エナメルの黒系塗料でスミイレ。
その後ちょこちょこ剥げ塗装を足したり足に汚れなどを加えて現在の状態になりました。

いやぁ、塗装ってブランクあけると感覚がわからなくなって大変 汗
なんとか艶消しクリアーで多少ましな感じにしましたが酷いもんです 笑

まぁ、リハビリを兼ねてなんでまず手を動かすという事ははたせたのでよしといたします。

この後は塗り残しのレタッチ(笑)や
薄めた塗料を重ねて少し色味を変えて(フィルタリング?)見ようかと思っていますが
このグフは実験体なんでまたなにか思いついた時に弄ります。
またグフは暫しお休みとなります(爆)








スポンサーサイト

PageTop

緑のグフ

わんこです。

ムサイ、旧ザク、このグフ、そして水中用モビスーツが
わんこ部隊の「ねこ小屋駐留部隊」の戦力になっております。

で、「ねこ小屋駐留部隊」の「グフ」です。
(例の如く完成してませんが(笑))

グフ

このグフも旧ザク同様に未塗装完成品に塗装をはじめたものです。

グフといえば
青色で頭に角のあるランバラル大尉が使用していた陸戦型モビルスーツですよね。

あれ?
頭の角って「隊長機のマークなんじゃない?」
なんでグフはランバラル以外の一般機にも角があるの?
と疑問に思われた方いないですか?
そうなんです、何故かグフには隊長機マークといわれる角があるんですよね。

そもそもあの角ってなに?
あの隊長機マーク
隊長の目印としてだけでは無く、指揮下部隊用通信アンテナなんです。
指揮用として一般機よりも無線機が強化されてる、のです。

じゃ何故グフにはその強化さた無線機が一般機にも付いてるの?

それは
当初から陸戦用として開発されていたグフは作戦運用上の航続距離の問題などで
ドダイYSとの連携運用が想定されていました。
この強化されている無線機が付いているのは ドダイYS との通信の為なんです。

ドダイYS

そーかぁ
ミノフスキー粒子散布下でドダイYSとの連携運用はかる為に装備されてたんだね
だからグフにはみんな角があるんだね。

はい、現在の設定ではそのように説明されていますね。(笑)

えっ?
またムサイ戦時簡略生産型(後期型)みたいな裏でもあるの?

はい
なんでグフはみんな青くて角があるのかといえば
まぁ、アニメーション制作現場の大人の事情なんです(笑)

赤い彗星 シャア その専用機は角の付いた赤いザク
一般機は「緑のザク」

青い巨星 ランバラル やはりその専用機は角の付いた青いグフ
一般機は「ザク同様緑」に設定されていました。

アニメの製作では
「前の話で使った映像を他の話でも使用する」
バンクフィルムというシステム?があります
よーするに制作費の節約ですね。

グフというのはランバラルがはじめて乗って出て来たモビルスーツですが
ランバラル以降も一般機が出て来る事になっていました。
ランバラル以降のグフにも
このランバラル機の映像がそのまま流用されてしまったしまったんです。
そして新規作画のグフもそれにならって「角付き青色」になってしまったのが
本当のわけなんです(笑)

でも、後から設定を付けた人ナイスですよね
「ドダイYSとの連携運用の為に強化された無線機が搭載されている」
というのは、説得力のあるかっこいい設定で好きです。
青色に関しては
「これがグフの色なんだ」といえば気になならないし(笑)
青い巨星ランバラル
って名前にひっかからなければ無問題(笑)

緑グフ

ポッピン

そんなこんなで
「ねこ小屋」に導入したエアブラシ&コンプレッサーを使ってみたくて
いきなり塗装しはじめました。(笑)
旧ザク同様
下地にRLMブラックグレーを吹き付け、上からガンダムカラーのザク用緑色の濃い方を吹いてみました。
この後更に明るい緑を吹き重ねていこうと思っています。

にゃんこが自作デカールでミッフィーを作っていたので
ついでに私も一緒にデカールを作ってもらいました。

喜多川歌麿 婦人相学十躰
「ビードロを吹く女(ポペンを吹く娘)」

マーキングというとやたら外国ぽいものが多いので、あえて和物マーキングにしました(笑)
文字が「poppin」となっていますが、英語表記だと「popen」なんですよね。汗
このパイロットは日系なんで、日本なまりの「poppin」と書いたと思って下さい。
(実際、うちらの仕事じゃそーいうんだよ!)←誰にいってるの?(笑)

今回ネタにしたプラモデル

HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 グフ MS-07B HG UNIVERSAL CENTURY
1/144 グフ MS-07B

詳細を見る


1/144 ドダイYS 1/144 ドダイYS
詳細を見る


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。