スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ズベズダ BT-5 1/35 その1

わんこです。
ズベズダ BT-5-1
お久しぶりで御座います。
11月になりましたね。
KV-1は結局連結キャタピラを履かせる事に決定した為
起動輪の幅を広げる事が必要になりましたが、すでにガッチガチに接着されているため
新たに起動輪のパーツが必要になってしまいました。
幸い友人から頂ける事になった組み立て途中のタミヤKV-2待ちになっております。

という訳でズベズダのBT-5を弄っております
前回から全然進んでいないようですが
これでも進んでいるんです

BT戦車の際にもにも書きましたが
とにかく合わせが悪いので
隙間を埋めてはペーパーをかけるの繰り返しが続いております。
ズベズダ BT-5-2
角をきっちり出す為に
落としたく無いリベットも削り落とし(涙)
ズベズダ BT-5-3
埋めて削って又埋めて
ズベズダ BT-5-4
段差を無くすためプラペーパーを貼付け

などなど
穴を掘って又埋める拷問
のような状態が続いております。

単に
BT-7とBT-5を並べてみたい
素組で気軽にと思っていたのですが

これモールド?
打ち出しピンの跡?

どちらとも解釈出来る微妙な部分が多く
ついに
実車写真にまで手を出す始末
そーやって見てみると
koko1
あれっ?
ここにこんな段がある。

とか気がつき
ズベズダ BT-5-5
こんな事をやりはじめ
ズベズダ BT-5-6
なんとなくここが中抜けなの怪しいなぁ
と思っていた部分も
koko2
やっぱり中が埋まっている
なんて
気がつかなくていい事
迄気がついてしまい
あわててエポキシパテで埋め出す始末(汗)

写真なんて見なきゃ気にならなかったのに
見ちゃうとやっぱり気になる
別に
徹底的にディティルアップなんか考えてないのに(涙)
どんどん深みにハマっていきます。

これは
年内完成はかなり無理ぽい(汗)
でも、年内には戦車あと1台は完成させたいなぁ。




スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。