スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

にゃんこの闘病生活日記

にゃんこです☆

長い闘病生活が終わろうとしています(単なる風邪)

元旦に記事をアップして以来、東京に戻って以降は色々と忙しく(引っ越しの準備とか)、その後、風邪で倒れてしまい、一週間分のスケジュールをほぼ台無しにしてしまいましたよとほほ。

●1月10日
ビジネスパートナーの出版社さんに招かれ、一緒に会社の氏神さまに年始のお祓いを。
その直後、担当者さん2人が風邪でダウンする。(担当者さんの証言によると、わたしはその時にうつされた模様)
なお、この日放送された『ケロロ軍曹』のエンディングが変わってしまっていて、がっかりする。(内容には関係ない歌だったけど、けっこう好きだった……『僕らの合言葉』)


●1月12日
あれ?
脳みそが、ぽわ~~~んとするぞ?
いつもクールなわたしには珍しい状態ということで、風邪による発熱を疑う。
夜半、体温は38度くらい。

●1月13日
くしゃみと鼻水のオンパレード。
枕元に設置したスーパーのレジ袋の中に、湿ったティッシュがみるみる充満してゆく。
出版社へ電話すると、担当者さん2人ともが発熱による沈没とのこと。
風邪を退治すべく、補給物資を身体に投じたいところだが、冷蔵庫の中身は欠乏なり。
あ……こんなところに大根が☆ これぞ天佑なり!
熱~いお風呂に入り、身体を温めて寝る。
大根茶も作って飲む。
なお、ピアノのレッスンを休み、また夕方に友達と会う約束だったのも延期に。

●1月14日
風邪の症状、佳境にさしかかる!!
担当者さん2人は復活しているとのこと。
どうやら、遅れて風邪を引いたわたしの方が、やっぱりうつされた側だった模様。
熱は相変わらず38度。
昼間は7度台前半までは落ちてくれるのだけど……。
昼間に食べたすりおろし林檎、夕方になって吐き出してしまう。
まったく消化されていなかった模様。
消化力がゼロになっていた。
のど飴のエキスが胃に入っただけで、嘔吐を引き起こしてしまう。
くしゃみがなくなってきた代わりに、咳が出るようになる。
仕事ができない……。
冷蔵庫に生姜があればなあ……あ、こんなところに友達がくれた『生姜湯の元』が☆ これって天佑?!

●1月15日
風邪の症状、ついにクライマックス!!
喋ろうとすると、咳と嘔吐が拡散波動砲のように放たれる。
そんな訳で、昼にクライアントのところでミーティングの予定だったのを、わたしだけキャンセルにし、後日、営業担当さんの報告を見て内容を判断することに。
本来なら、今夜の夜行バスにて岡崎へ向かい、お世話になった方のお葬式に参列する筈だったのに、この体調で夜行バスに揺られたら、参列される側になりかねない。
わんこの必死の説得により、岡崎行きは諦めることに。
無念。
しかし夜になり、ほんの少しだけ回復の兆しが感じられてきたので、思い切ってスーパーへ。
うどん、砂糖、生姜、ポカリスエット、リポビタンDなど、必要物資を補給する。

●1月16日
……。
…………。
熱が下がっている?
……ふっか~~~~~~~つっ!!
しかしまだ喉がぼんぼんに腫れているので油断はできない。

夜、わんこが来る。
引っ越しの手伝いをするために。
なお、引っ越し完了は月末を予定。

以上、プラモとは何の関係もない日々を送っていたにゃんこレポートでした☆
落ち着いたらちゃんとプラモのレポートをするんで、許してくださいまし~~~~~!


◎資料
・大根茶
 ……熱~い番茶に、大根のすりおろしを入れ、醤油をひと垂らし。
   眠る30分前に飲むと、か~っと身体がほてって汗をかいてくれる。
・大根はちみつ漬け
 ……大根を短冊に切り、ハチミツにつけるだけ。
   エキスがでたら、しわしわの大根は捨てる。
   咳に効果あり☆

スポンサーサイト

PageTop

一家団欒・新春プラモ大会2009

わんこです。
にゃんこです☆

わんこ
『我が輩、年越しも年明けも、ひたすらプラモを作って、ついに完成させたぞ、はっはっっは』

にゃんこ
『おめでとうなりよ~~~。新年をプラモで制覇って感じやね』

わんこ
『今年はこれで10年は作り続けられる』

にゃんこ
『計算が合わないよ? っていうか意味不明』

わんこ
『K泉くんの車を呼んで早速初詣で&戦車の出品だな』

(移動中・・・・・・初詣中・・・・・・わんこ、うっかり子供用おみくじをひいてしまう。さんすうは上々の運勢らしい・・・・・・手塚さんとこの模型店に到着)

わんこ
『うむ、これで新春のミッションはコンプリートしたな。この模様は、このブログの別枠で改めて紹介しよう』

(店先に、5人分の戦車が集合)

にゃんこ
『でもなんだか似たような戦車ばかりだね。みんなの作品』

わんこ
『それはそうだ、同じ戦車を作ったのだからね。それより見なさいショーウィンドウの中を。我々のガンタンクが燦然と飾られているよ』

にゃんこ
『あ、ほんとだ。うわ~~、他の人たち、戦車っぽくリアルに塗装してるのに、わたしのだけ浮いてるね』

手塚さんとこのガンタンク陳列

わんこ
『このガンタンクのレポートも、その内ちゃんとやらなきゃな! それより、可愛い姪っ子のために、何かプラモを買って行ってやろう。にゃんこ、君が選びなさい』

にゃんこ
『じゃあ、この「たまごひこーき」のスペースシャトルを』

わんこ
『それは駄目だ。たまごひこーきは案外と難しい。4歳の女の子には無理だ。買ってあげるから、それはにゃんこが作りなさい。・・・おお、ここにクルル曹長がいるではないか。これを作らせよう。我が弟にはHGシャアザクを与えよう』

(プラモをゲットし、いざ帰宅)

わんこ
『よし、新春プラモ大会の開幕だ!』

にゃんこ
『まさか、元旦からいきなりプラモを作ることになるとは思わなかった・・・。しかも4歳のAちゃんも一緒になって』

わんこ
『にゃんこ、君はこれを作るのだ。ひょっこりひょうたん島の「ドンガバチョ」だ』

にゃんこ
『え・・・? なんか、箱が見るからに古そうで骨董品なんだけど?(こんなん作れるんかいな?!)』

ドン・ガバチョの箱

わんこ
『帽子を押すと目や口が動くギミック付きで、Aちゃんも喜ぶぞ!』

にゃんこ
『う~ん・・・確かにかわいいかも。Aちゃんが喜ぶなら・・・作ります! まあ、わたしもひょっこりひょうたん島のリメイク版は見てたしね』

開幕、新春プラモ大会
わんこ、にゃんこ、わんこ弟、その娘のAちゃんの4人でプラモ大会開催!
わんこは、08小隊に登場したザク
にゃんこは、ドンガバチョ人形
弟さんは、HGシャアザク
姪っ子のAちゃん(4歳)はクルル曹長

ドン・ガバチョ作成☆

ドン・ガバチョ仮組み

素組みでいいや、とひたすら作るわんこ。
仮組みで、後から本作成する予定とばかり、多少丁寧に作るにゃんこ。
シャアザクどころじゃなく、娘のためにクルル作成を手伝うわんこ弟。
お父さんが組み上げた部品を最終的に合体させる作業を担当するAちゃん。

父娘の連携プレイ(?)で一番最初にクルルが完成☆
早速、自分のシャアザクへと移るわんこ弟。
ちょっと遅れてドンガバチョが完成したにゃんこ。
さっぱり進まないわんこのザク。

Aちゃん
『ねえねえ、もっと作りたい~~!』

わんこ
『よし、じゃあにゃんこ、君の監修で、我が輩のザクの部品をニッパーで切る作業をさせたまえ』

わんこ、にゃんこ、Aちゃんのトリプル連携(?)でザクの完成を急ぐ。
わんこ弟はひたすらシャアザクを作る。

わんこ
『できた~~!』

にゃんこ
『まさか正月そうそう、このメンバーでプラモを作ることになるなんて思わなかったね』

Aちゃん
『もっと作りたい~~!』

わんこ
『おお、4歳にして既にモビルスーツの良さがわかるのか?!』

にゃんこ
『いや・・・Aちゃん、どうもザクはどうでもよくて、とにかく作るのが楽しいだけっぽいよ?』

こうして、2009年の元旦は、幼稚園児の姪っ子を交えたプラモ大会という、一風変わったイベントにて幕を閉じたのであった☆

2009新春プラモ大会完成勢揃い

PageTop

謹賀新年2009

わんこです。
にゃんこです。

新年、あけましておめでとうございます。

↓年賀状

2009年賀状

にゃんこ
『ところでさ、この年賀状の画像、どこにもプラモらしきものが無いよね』

わんこ
『うん、そのようだね』

にゃんこ
『っていうかさ、わたしが今年用に作った年賀状、ほぼそのまんまだよね?』

わんこ
『ほほう、そうなのかね? 我が輩は年賀状を書かないのでその辺の事情には疎いのだがね』

にゃんこ
『いや……せめて、二人で共同で、去年一年間で作った作品写真を素材にしてブログ用に作成するとか、そんなのはしようと思わなかったの?』

わんこ
『おお、そんな手があったか。じゃあにゃんこくん、頼んだよ』

にゃんこ
『いえ、そんな暇、無いっす。っていうかもう手遅れです』

わんこ
『我が輩も暇じゃないのでねえ。まあ正月過ぎてから年賀状を出す輩もいるし、その辺、うまいことやっておいてくれ』

にゃんこ
『いえ、だから、わたしも新たに年賀状を作る暇はないっす。っていうか面倒』

わんこ
『仕方が無い、ではにゃんこくんが自分用に作ったこの年賀状の流用で我慢するか』

にゃんこ
『新年からこんな調子で、このブログ大丈夫なの?』

わんこ
『まあ、おせち料理のようなものだよ、わっはっは。やることは年末のうちに済ませて、正月はゆっくりと有り合わせのもので賄う。正月の極意だね』

にゃんこ
『……要は、手抜きという名のリラックスって奴だね。考えてみたら、この年賀状自体が既に有り合わせの手抜きだし。例年は必ず手書きのイラストと毛筆の俳句を入れてたのに、今年のは素材集の雲海の写真と、何年か前にAdobe Illustratorで作ったイラストを再利用したもので済ませたしね……。新しく作ったのは『雲海を……』の俳句だけという有様』

わんこ
『で、この俳句の意味は?』

にゃんこ
『去年はろくでもない年だったから、頭上に拡がるぶ厚い雲海を突き抜けて、太陽を拝みたいもんやね、という気持ちをこめました』

わんこ
『なるほどそうか。まあ頑張りたまえ、わっはっは』

にゃんこ
『……うん、まあ頑張る。頑張るけど、その前にわんここそ頑張ってゲルググさんを完成させてね』

わんこ
『ぶほっ、ごほっ! ではではみなさん、今年もよろしく!!』

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。