スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゲルググ大会・下タンク制作【にゃんこ編14】

にゃんこです☆

身体の具合が、いまいち……。
そうこうする内に10月3日ですか……。
仕事が進まない~~。

さて、このゲルググ制作のシリーズ記事は、以下の通りです。

このバックパック制作、いつ終わるのでしょう……
一つ確かなことは、新たな削りカスが生まれる度に、バックパックは少しずつ完成には近づいている、ということだけ……。(たまに後退もあり)

さてさて、ここ数日は、ちょっとやって放り出し、のろのろ仕事し、寝込み、またちょっとやっては……の繰り返しでした。
今度は下に伸びる左右のタンク。
これは大きいですが、形は比較的単純なので、あの面倒なバックパックを経験した後のにゃんこの敵ではない! ふはははははははは。
……多分。
いや、そうであってほしい……。

ゲルググ取り付け見本

とりあえず、この写真が見本です。
ここで問題なのは、下タンクを取り付ける場所が、
ゲルググさん本体そのもの
という衝撃の事実!!
がが~~~~~ん。

下タンク部品切り抜き

にゃんこ、とりあえず考えるのをやめにして、まずはタンクを作成することにしました。
例のごとく、定規で実物の大きさを測って、Adobe Illustratorにて部品を描いて、それを1.5倍くらいに拡大。
印刷したら、プラ板へ貼付けます。
今度はカッティングナイフがあるので、思う存分切りまくれます☆
……ゆ、指が痛くなりました……。
硬いよ……プラ板…………。

重ねて同時に削る!

NOMO-KEN』にて紹介されていた技の一つを実践してみました。
同じ形状の部品を作る際は、それを軽く接着し、重ねて、同時に削ります
そう、4枚同時加工☆
デザインナイフやペーパーやヤスリで形を整えたら、一枚一枚剥がしてゆきます。
……もし、接着したままはがれなかったらどうしよう……という不安をよそに、見事、4枚のまったく同じ形の部品が出来てくれました♪
接着剤による、表面の凸凹は、あとでペーパー等で平にすればOK☆(多分)

今度は、切り出した部品をどんどこどん☆ ってな感じで接着ッ!!
例のごとく、計算ミスでの誤差は、後で削ったり足したりで修正することに。

下タンク組み立て中

さて……。
タンクが形になったところで、今後のモチベーションをアップ、あるいは維持すべく、テーブルの上に並べてみます。
バックパックを中心に置いて、
最終的にはこういう形になるのだ~~♪
と確認☆
はやく完成させたい~~~。
ところでこの形、なんとなく、夏美どのがバイクの故障で迷子になった軍曹を迎えにいった時の、天使の羽っぽい飛行用具にちょっと似ているような……。その後、ケロロ小隊の標準装備として活用されているようですが。……ゲルググさんにも、天使の輪をつけてみようかなぁ……(いや駄目! これ以上の面倒な作業は!!)

バックパック全体完成予想

あとは、仕事の合間、料理でお湯が沸騰するまでの間、テレビを見ながらの休憩時などなど、時間を見ては、少しずつタンクの角を丸く磨いてゆきます。

下タンク磨き

しかし……。
そろそろ、下タンクの取り付けをどうするか、きちんと考えなきゃいけない時期ですな……。
そこでにゃんこは考えてみました。
1 ゲルググさん本体に穴を開けて取り付け
2 バックパックの脇に穴を開けて取り付け
3 他の選択肢

1は……却下
だってさ~、失敗したら、深~い後悔に直面する訳だよ?
せっかく仕上げ塗装までしておいて、それはちと困るっす~~。

2は……抵抗ある……。
だってさ~、せっかく懸命に作ったバックパックだし、もしこれに穴をあけて、
『てへっ、失敗しちゃった☆』
なことになったら……同じものをもう一度作るだけの根性は残されてないやい!!

3……そう、新しい選択肢を考えるのだ。
クールに、ずばりと☆
……。
…………。
そうだ、下タンク取り付け用の『何か』を作ろう♪
構想は、こう。
ゲルググ本体に取り付けるときは、背中に空いた穴(シールドとかナギナタとか取り付けるための)を利用します。
が。
バックパックを付ける前に、下タンク用の取り付け器具を付ければよいのでは?
下の図のように。

下タンク取り付け構想

とりあえず、その作業は来週にでもとりかかってみます☆

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
いやぁ

いつは
側で見ていると
とんでもない事を連続させてプラモを作っているように見えるんですが

しかし
今回のバックパック
なんかすごいねぇ
というか、なんか「俺」ヤバく無い?
状態ですが…

いやぁ、前にも書いたけど
「野生の感」といいますか、なんだかんだと
すごいです、はい(汗)

ここまでくると
「負けないぞ」
じゃなくて
「あっ、もぉ負けでいいや」
と思ってしまうかも。

わんこ | URL | 2008年10月04日(Sat)19:25 [EDIT]

天使の輪

要希望(その心は、完成を遅らせようという悪巧み)
ついにるみなす姑息な手段にでてきました!
完成が遠のいていく今、他人の足を引っ張る作戦?最低なヤツです、はい(T_T)

ついに!
わんこさんが、「負け」??のご発言?
男子たるもの、強くあれ!であります!
プラモは勝ち負けじゃないし~(自分に言い聞かせ)楽しくやればいいじゃん?(さらに言い聞かせ)

私は楽しくやろう~って思ってますけど、うちの師匠はどうなのかなぁ~??
プラモになると自分にも厳しい人だからな~・・・??

まぁ、ぐちっても始まりませんが!
『NOMO-KEN』の存在、忘れてました。
確か我が家にもあったはず?師匠からも2冊借りてるし。たまに手を止めて(いつも止まってますけど)、じっくり眺めるのも気分転換?

るみなす | URL | 2008年10月04日(Sat)22:13 [EDIT]

楽しく♪

わんこ☆

にゃををををおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~んんん!!
(↑野生の血が騒ぐ)
いつもは、そこはかとなく『嫌味くん』なわんこが……こ、これは何かの予兆か?!
あるいは底知れぬ陰謀が?!
ここでにゃんこを油断させておいて、わんこ、実は自作のゲルググを、可変式モビルスーツに改造してたりするかも?!

るみなすさん☆

て、天使の輪……無理っす~~~~
どうやって作ればよいのやら。
でも、やってみたいような……いやいや、自爆するのが怖い!!
と、とりあえず、楽しく作るのが一番やね!!
ほら、下手に天使の輪なんか作って、本体に付けようとして、大ダメージを喰らったら、楽しさが吹き飛んじゃうし~~。
まずは、バックパックを完成させるであります☆

にゃんこ | URL | 2008年10月06日(Mon)01:36 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。