スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

銀狐ザクII・キット購入【女性パイロットコンペ その2】

にゃんこです☆

さてさて、『G.M.G(ガールズ・モデラー軍団)』の『女性パイロット搭乗モビルスーツ』コンペへ作品を提出して、ほっとした今日この頃……。

最近、プラモ関係、ブログ関係をいじる時間がさっぱりとれませんでしたけれど、今回からコンペ用作品の制作についてを書こうかなと思います。

この記事のシリーズは以下の通り。

作品として選んだのが、銀狐という女性のエースパイロットが乗っていたザク☆
以前のブログ記事で、作品選びの経緯を書きましたが、その実作は去年の暮れから、しこしこと進めていました。

とりあえず、HGのザクを買うところから。
わんこと買い出しに行きますが、
俺、マゼラトップ砲が欲しいなぁ~~~
と呟くわんこ。
HGの中でも、マゼラトップ砲を装備しているキットがただ一つあります。
欲しいな~~~
それは『ガルマ・ザビ専用』のキットです♪
欲しいな~~~
わんこの物欲しそうな眼差し、というか、この鬱陶しい呟き。
欲しいな~~~
何やら圧力を感じつつ、わたしの手はガルマ専用ザクへと伸びて行きました。
欲しいな~~~
ええいうるさい!!

とりあえず、基本は普通のザクとそんなに変わりませんし、まあ問題ないでしょう。
違いといえば、成形色。
そんなもの、塗装すれば無関係です。
頭部にはバルカン砲の穴がありますが、それもまあ特に気にしません。
ヒートホークの形が大いに違いますが、わたしの目にはあまり違いを感じませんし。

わんこ『いや、かなり違うよ、この形

わたしの目には、とにかく違いがないので問題なし!!

わんこ『おま……目が腐ってんのか。違うだろ、このダサい形のヒートホーク

ヒートホークなんてどれも似たようなものです!!!!

銀狐 仮組み

ということで、ガルマ専用ザクをベースに、シルバーフォックスの機体を作成することに決めました。
仮組みをし、せっせと形を作り、大晦日も、新年を待ちつつひたすら部品磨き……。
銀狐の機体は、両肩ともスパイクとのこと。
……ど、どうしよ?!
と思ったら、昨年の正月に作ったHGザクくんの姿が♪
『ザク……ごめんね。あなたの左腕、まるごともらっちゃうね……』
良心の呵責に耐えながら、腕をすげかえさせてもらいました☆

作業は、そこで一旦止まります。
そう、2ヶ月ほども……(締め切り直前ぎりぎりまで)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。