スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ディオラマ(ジオラマ)の草の表現4

わんこです。


前回はなにやら にゃんこ先生 の生存報告がされたようですが

いよ「ディオラマジオラマ)の草の表現編」の最終回です。

よしこれで四種類の草の表現を試してみたなぁ。
このディオラマをはじめてから
歩いている時も路肩をながめ、車の運転中も路肩を眺め←危ないからという状態が続いていました。

ほぉ~こぉなってるのか
ふむふむ

でもなにか足りねぇなぁ
うぅ~ん、なんだろう

見て歩いているうちに一つの大きな足りなさに気がつきました

そーかぁ
葉っぱ系の草が足りないんだ
そうなんですこれが足りなかったんです。

確かに庭の雑草とりなんかで一番目にするのって
この葉っぱ系が一番多かったりしますよね、

さて
ではどーやって再現するか?

やっぱり葉っぱ系となると天然物かな
と思い花屋などを見て回りました。

まずは定番ドライフラワーなんですが
地方じゃそんなに種類もないんですね。
ドライで無いフラワーですと
おっ、これはいいかな
と思っても
サイズの問題やドライフラワーにした際にうまくいきそうにないものばかり

そうだこーゆー時にはてづか模型!!

なんだ 模型屋さんに売ってるなら最初から買いに行けばいいじゃない?

確かにカラーパウダーやスタティックグラスお馴染みの素材は売っています。
でも流石にドライフラワーや生きた花はあつかってません。

じゃなぜ?

といいますとてづか模型のおばさん

実はおばさんが
リースやドライフラワーを使ったオブジェなどの製作販売をされているからなんです。
(他、バラとかの鉢植え製作などもされています)
注意 
ここでわんこが「おばさん」と書いていますが
これはあくまでもその呼び方が慣れしたしみんでるからで
本来なら「奥様」と御呼びすべき素敵な方ですよ


さっそく聞いてみますと

おばさん
餃子の國じゃなかなかいいドライフラワーとかないのよねぇ。

わんこ
やっぱりそーですか、いあやぁジョイフル本田にも行ったんですけどないんですよねぇ。

おばさん
やっぱり東京の専門店みたいにはないのよねぇ

わんこ
なるほどぉ~

おばさん
ジオラマの草に使うんでしょ、どんな感じの?

わんこ
たとえば、ほら雑草の、葉っぱの雑草あるでしょ、あれなんですよ

おばさん
葉っぱかぁ、そうだ わんこちゃん いいのあるかも
ちよっとこっちきてみて

わんこ
なんですか

おばさん
ひかりごけ!!

わんこ
ひかりごけ
ああっ、ひかりごけって三國連太郎が田中邦衛 食べちゃうあれですか?
ひかりごけ

おばさん
それは熊井啓の映画でしょ!←すいませんここだけ作りです

なにわけのわかんないこといってんの、ほらこれよ

と、みせていただいたのがこれ
ひかるごけ2

おばさん
これね前に栽培してたんだけどなかなか上手くいかなかったから
わんこちゃんにあげるから使ってみて。

おおっ、おばさん感謝です
ひかりごけ3
確かに葉っぱな感じだ。
ジャングルなんかの草表現にもいけるし
葉っぱのトリミングしだいでは木の葉の表現にも使えそうです。

ちょうど乾燥した部分があったので早速使ってみました。
ひかりごけ4


ひかりごけ5
さすが天然素材だけあって 葉っぱ な感じが決まった かな?

寄せ植え2
カラーパウダー、スタティックグラス、バラン法、ドライプランツ、ひかりごけ
での草の表現 こんな感じになりました。


いつものように2号戦車をベースに載せてパチリ
二号乗せベース
もっと沢山草を植えて、ともと思ったのですが

飾り台+ベースとして草が煩くなりすぎた感じがしたので
草植えはここで終わりにしておきます。
二号乗せベース2
ディオラマ作品としては
まだ未完成な状態ではありますが
自分で再現してきた草の表現と新たに取り入れた草のテストはここまでとなります。

この後ディオラマ作品として
2号戦車の戦車兵(喉のマイクを手で押さえ頭を低く出している状態)と
敗残したフランス兵のヘルメットやシャテルロー機関銃などを2号戦車の前方に配置して
仕上げたいと思いますが、それはまた別の機会に。

多分紛失した作りかけの戦車兵が出てきてからかな(笑)



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。