スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

砂漠を作ってみます2

んこです。
さて12月もすでに半分
皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は、なんか忙しいのか忙しくないのかわからん生活をしておりました。
な訳で
「砂漠を作ってみます」の2です。

前回の状態から更にテクスチャーペイントを塗り重ねました。
砂漠塗り重ね3
表面に撒いたペーパーストーンが浮いて見えない位まで塗り重ね
その後に色が単一にならないよう部分的に着色してみました。
砂漠塗り重ね3アップ1
着色に使用したのはタミヤのアクリル塗料なんですが
洗浄用に使用しているタミヤのアクリル塗料(溶剤)の底に沈殿している
アクリルカラーの顔料?部分です。
どろっとした状態にはなっていますが
溶剤の下にたまっているので、筆で救い上げる際に大量に薄められるので
墨流しに塗料と同じような感じになるので塗り重ねには向いています。
色々な色が混ざって濃くなったこの部分は昔汚し塗装などで使ったりしました。

今回は下地の明るい黄色に、茶色系というか赤っぽい感じに色が付いて
砂漠らしくなったかな、と思っています。
砂漠塗り重ね3アップ2
(縁部分の明るい黄色がテクスチャーペイントのライトサンドそのままの色)
スタイロフォームの切り出しの際にきちんと切り出し作業をしなかったので
思い切り隙間が生じてしまいました(汗)
よしゃ、この失敗も実験に使ってみようと
テクスチャーペイントの盛り付け実験と称して隙間を生めてみましたが
写真のように穴だらけ(自爆)
他のテクスチャーペイント(緑色除く)ですと、スチレンボードの段差など
盛り付けで生めることが可能でしたが、やはり一番粒子が細かいライトサンドでは
無理なようです。

そーだ、逆にこんな感じの穴になるなら
飛びネズミの巣穴表現として使えるかな?
そーだこの穴は飛びネズミの巣穴を表現したという事にしましょう。(爆)
エジプトの首相
最後にいつものように載せる物がないので首相に登場してもらいました。
あまりな状態に今回はお言葉すら頂けないようです(汗)

タミヤ情景テクスチャーペイント ライトサンド を使用しての
砂漠の表現はここにて終了。
このベースはまた別のジオラマ表現の回に再登場いたします。


それではまたぁ~

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なんか、久しぶりにじっくりと記事を読んで見ました、、、、
日本語の話、ジャズの話、ハッパの話、どれもとてもおもしろかった、、、
基本、兄さんは黒人音楽が大好きなんで、コメ欄でスパイクリーの話が出てた時は嬉しくなっちゃったけど、、、、笑!!
ブルーノートもいいけど、モダンも好き、モータウン系の音は、やっぱり映画栄えしますしねぇ、、、
それにしても、ジオラマ講座、凄くおもしろい!これシリーズ化で長めにお願いしますねぇ!!
スクラップしておきたくなる記事ばかりですよ!!

n.blood | URL | 2009年12月16日(Wed)06:02 [EDIT]

兄さん
コメント遅くなって申し訳ございません。

アメリカの白人ミュージシャンってかなり黒人音楽って意識してますよね。
やっぱり
黒人の血には音楽が流れてるんでしょうねぇ。
まぁブルーノートなんかもお袋の受け売りなですがやっぱり嫌いじゃないです。

ジオラマ講座なんてしろものではないですが
今年もジオラマリハビリ関連やっていきます。

今年もよろしくお願いいたします。

わんこ | URL | 2010年01月02日(Sat)15:09 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。