スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

にゃんこ【ギロロロボMk-II】その6:ベジェ曲線をあやつれ!!

にゃんこです☆

今回は、
『Adobe Illustratorも持っているし、デカールの作成に活用してみようかな』
と考える人もいるかも、と思って、そのプロセスを詳しく記述してみました。
なお、これまでの制作過程は、以下の通りです。

ギロロMk2_制作過程 フォント選出

さて、地獄の選択をしたわたし……。
デカールを作成すべく、まずは最も形が近いと思われるフォントを選出します。
その結果、『Bank Gothic Midium』が最良と判断。
アウトライン化 これを、Adobe Illustratorの機能の『アウトライン化』で、フォント情報を捨てて、ベジェ曲線)でいじれるように変換します。(右図


この作業中の鼓舞用BMG:ケロッ!とマーチ
ケロッ! ケロッ! ケロッ! いざ進め~ッ 地球侵略せよ ……

ベジェ曲線とは、要するに、直感的な操作で形を作れるツールのことです。Adobe Illustratorの真骨頂ともいえる機能で、これがあるからこそ、IllustratorはIllustratorたることができるのであります☆

ギロロMk2_制作過程 ベジェ曲線

次いで、スキャナで読み込んだシールの画像に合わせて、『ダイレクト選択ツール』で、ベジェ曲線を操り、どんどんと形を合わせる作業に。(右図
その際、下に敷いたシール画像がよく見えるようにするため、アウトライン化した文字の『塗り』色を無にし、その代わりを設けます。(下図

ギロロMk2_制作過程 塗りと線

その線の色は、よく見えるように黒にし、またシール画像の邪魔にならないよう、極細に設定します。今回は、0.01mmに設定しました。
これで、下に敷いたシール画像を見ながら、文字の形を整えてゆけます。
『R』は二つあるので、一つ作ったらそれをコピー☆
『GRR』の出来上がりです♪

次に、下にある『Team Keroro Mk-II』の文字を作成します。
が、こちらのフォントは『Eurostile Bold』の方が都合が良いと判断。
これを、先ほどと同じようにアウトライン化します。
文字の塗り色を無にし、線をつけて、極細に。
選択ツールにて、形を整えてゆきます。
文字によっては、アウトライン化したフォントを改造するよりも、ペンツールで最初から作ってやる方が効率がよかったりします。『e』がそれでした。
また、例えば『o』などは、楕円形ツールで楕円を作り、それを二つ重ね合わせた方がよかったりしました。

ギロロMk2_制作過程 解像度の差

しかし……途中で、
このシール画像では、ドットが粗くてトレースが辛い……
と感じるように。
かなり小さい文字をなぞっているのですから、そりゃ、ね。
この画像の解像度は300dpiです。
要するに、1インチ(約2.5cm)で300ピクセル、ということですね。(1平方センチメートルにつき14000ピクセルくらいある計算。160万画素の写真と同じくらいの密度)
これはDTP()で印刷物に使う画像の解像度に最適とされる数値ですが……。
思い切って、再度スキャニングを。
今度は800dpiにしてみました。
要するに、1平方センチメートルにつき99000ピクセル以上ある計算に。(1000万画素の写真と同じくらい)
これで、もっと精密なトレースが出来るようになりました☆

DTPとは、DeskTop Publishingの略で、要するにパソコン上にて各種印刷物(チラシやパンフレットや冊子やポスター)をデザイン&レイアウトする仕事のことです。今はWEBがメインの仕事ですが、むしろDTPの方に帰属意識があります……。

ギロロMk2_制作過程 デカール完成☆

さて……。
作業は、いよいよ大詰め。
下に敷いたシール画像を削除。
そして、線だけで構成されるこの文字の、線を消して、色をつけます。
はへ~~~~。
ドクロの部分は、3分ほどで出来たのに、文字の部分は何と2時間ほどもかかってしまいましたよ……。
本当にここまでこだわる必要あったの?
という心の声を無視して、この完成を大喜びしたいと思います♪

最後に、貼りやすいようにするため、まずは貼るべき場所の大きさを測ります。
デカールを貼ったところ 30mm×11mm。
貼るべき場所と同じ大きさに切り取って、貼った際にずれにくくしよう、という魂胆です。
この大きさで、線幅0.05mmの四角をつくり、その中に、作った画像を配置しました。
両脚なので、2つ……、いや失敗した時のことを考えて、4つ印刷することに。

はへ~~~~~~~。
さて、印刷し、線に沿って切り取って、トップコートをしつこいくらい吹き付けてインクがにじまないようにし……。
水に浸して…………うんしょ…………で、で、で、出来た~~~~♪

ギロロMk2_制作過程14

完成です!!

さて、このシリーズは遂に終了。
後は、改めて『完成展示室』へこの作品を飾って、おしまいです☆

……ほげ? ギロロの口、まだ塗ってないような……?


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
完成しましたね!!

いやいや、デカール一つにこだわるその意気込み!
市販の物を使っている私としては、「我が輩にも出来るでありますか?」という気持ち。
な・なんと、宝の持ち腐れでイラストレーターなるものを持っていたりするのですが、使えないのでただのハードディスクの付加になってます。(T_T)
やれば出来るのか?今度こそ今度こそ!!???
伍長の口塗ってないの、言わなきゃわかんなかったのに~(^_^;)ほんとじゃ~!!私は食いしばったギロロの口が好きです。
ドロロ兵長もあ~いっているので、ぜひご検討を。
ゲルググ着手する前の手慣らしは終了ですね?
ご一緒に作りませう!

るみなす | URL | 2008年08月02日(Sat)23:09 [EDIT]

ああっ!!

トップページ変わってる!!??

るみなす | URL | 2008年08月02日(Sat)23:10 [EDIT]

トップ画、更新~♪

最初に買った時は、こんな大変なことになるとは露とも思わず……。
っていうか、これを、ドロロメカでもやることに?
ひ~~~、ご勘弁~~~。
ドロロは、なんかもっと大変そうなんですけど……。
イラレのベジェ曲線、最初はとっつきにくいかもしれませんが(わたしは、なんじゃこりゃ、使えてたまるか! な状態でした……)、でも、ちょっと慣れたら、とても便利なツールでした☆
今度、挑戦してみてくださいませ♪

トップの画像、変えました♪
実は、このブログの横幅を800ピクセル→830ピクセルに変更したんです。
それにともなって、トップ画も手を加えなきゃいけなくなり……どうせなら、ちょっとリニューアルを、と思いました♪
るみなすさんが見た後に、さらに変えました。ギロロ伍長と、わんこの新しい戦車も追加!
こっちのギロロ伍長の口は、赤く塗ってあります。
とはいえ、パソコン上で塗っただけなので、現物の伍長の口はまだ白いまんまですが……。

にゃんこ | URL | 2008年08月03日(Sun)00:30 [EDIT]

いやぁ、一緒にブログやってる私がいうのもなんですが、デカールよくやったね。
さすがプロの技。
るみなすさんやにゃんこのケロロ軍曹のプラモの話みてると「これも面白そうだね」と少し興味がわいてきますね。
プラモの楽しみ方って色々あって楽しいよね。

わんこ | URL | 2008年08月03日(Sun)02:22 [EDIT]

またまた

トップページ変わってる~!!
すっげぇ~!いい感じですぅ~!

イラストレーター開いてみました(何年ぶり?)
わけわかんね~!!(T_T)5分で終了。根性なしです。

まぁ、私が言うのも変ですが、プラモ面白いですよ(^o^)丿
大先輩の前でなんてことを!!
ヘホホくんも「楽しんでやればいいと思うよ!でも苦しい時もあるからね」と優しく?釘を刺してくれました。
苦しい時・・・・・・・?何が苦しいかわかんない!(^_^;)
仕上げたプラモを持っていって、師匠が苦い顔をした時が苦しいかな・・・

るみなす | URL | 2008年08月03日(Sun)19:46 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。